Chemours.com

Krytox™(クライトックス™)GB(Gearboxes:ギアボックス用)高機能潤滑剤

ギアボックスの性能を高め、寿命を延ばす潤滑剤

Krytox™(クライトックス™)高機能潤滑剤は、高温になるギアボックスのギア、ベアリング、シールを保護するように設計されています。Krytox™(クライトックス™)ふっ素樹脂グリースは、使用温度が最高約270℃になる用途でも酸化しません。

Krytox™(クライトックス™)のギアボックス用グリースおよびオイルは、潤滑剤の酸化によるベアリングやギアの故障を防ぎ、シールやギアボックスの長寿命化に貢献します。Krytox™(クライトックス™)ギアボックス用潤滑剤は多くの用途でギアボックスの寿命を延ばし、メンテナンスや再潤滑の必要性を大幅に削減または排除します。

Krytox™(クライトックス™)高機能潤滑剤のギアボックスへの使用に関する詳細は、こちらをご覧ください。 

ギアボックス用のKrytox™(クライトックス™)高機能潤滑剤の特徴と利点

Krytox™(クライトックス™)高機能潤滑剤は、ふっ素、酸素、炭素からなるパーフルオロポリエーテル(PFPE)ベースのポリマーで作られています。分子内に水素が含まれていないため、以下のような優れた特性を持つ潤滑剤となります。

  • 非反応性
  • 不燃性
  • 過酷な環境下でも安全
  • 長持ちする
  • シール材のあらゆる素材との適合性

あらゆる用途に対応する幅広い製品グレード

ギアボックス用のKrytox™(クライトックス™)高機能潤滑剤はベースオイルの粘度を選択でき、与えられた環境で最高の性能を発揮します。

ギアボックス用高機能グリースの2つのグレード、Krytox™(クライトックス™)GB M0とKrytox™(クライトックス™)GB H0は、密閉型ギアボックスの潤滑用に特別に設計された半流動性の潤滑剤です。多くのギアボックスの設計では、内部の潤滑剤リザーバーによって潤滑されず、定期的な再潤滑が必要なベアリングを使用しています。そうしたギアボックスの場合は、他の2つのプレミアムグレード、Krytox™(クライトックス™)GB A2とKrytox™(クライトックス™)GB C2が、適合性のないベアリンググリースによる内部グリースのクロスコンタミネーションを抑えます。

また、ギアボックス用途に粘度の異なる3種類のオイルを用意しています。すべての製品と付随する特性については、以下の表をご覧ください。

航空機の特別なギアボックス用グリースについては、こちらをご覧ください。